Thumbnails

これからの企業に必要な利益創出部門としての人事部

SAP SuccessFactors

概要

「人事部」と一言でいっても、実は企業ごとに、あるいは人事部ごとにさまざまな役割を担っています。その業務は多岐にわたるものの、実際にどんな業務があるのか、あまり知られていません。従来の人事部といえば、新卒・中途採用、人事制度策定、人材育成企画・実行、給与計算・年末調整に代表される労務関連など、バックオフィス寄りの業務がメインと考えられていました。しかし、昨今の人手不足と採用難から、今後はこれ以上の役割が人事部には求められることになると考えられています。

つまり、旧来の人事から、よりアグレッシブかつ能動的な「攻めの人事部」への変化です。

本資料では攻めの人事部の重要性と、そのポイント、従来の人事部が直面している問題などを紹介し、なぜ人事部が変革を遂げる必要があるのか、そしてどのように人手不足・採用難時代を勝ち抜いていくかのヒントを提供いたします。

この資料でわかること

  • 人事部に変化が訪れているその背景にある事実とは
  • 『攻めの人事部』が企業にもたらすもの
  • 攻めの人事部になるために必要な3つのポイント
  • 従来の人事部が陥っている罠とは?
  • タレントマネジメントとは

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、使える「打ち手」が見つかるビジネスメディア「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。

概要

「人事部」と一言でいっても、実は企業ごとに、あるいは人事部ごとにさまざまな役割を担っています。その業務は多岐にわたるものの、実際にどんな業務があるのか、あまり知られていません。従来の人事部といえば、新卒・中途採用、人事制度策定、人材育成企画・実行、給与計算・年末調整に代表される労務関連など、バックオフィス寄りの業務がメインと考えられていました。しかし、昨今の人手不足と採用難から、今後はこれ以上の役割が人事部には求められることになると考えられています。

つまり、旧来の人事から、よりアグレッシブかつ能動的な「攻めの人事部」への変化です。

本資料では攻めの人事部の重要性と、そのポイント、従来の人事部が直面している問題などを紹介し、なぜ人事部が変革を遂げる必要があるのか、そしてどのように人手不足・採用難時代を勝ち抜いていくかのヒントを提供いたします。

この資料でわかること

  • 人事部に変化が訪れているその背景にある事実とは
  • 『攻めの人事部』が企業にもたらすもの
  • 攻めの人事部になるために必要な3つのポイント
  • 従来の人事部が陥っている罠とは?
  • タレントマネジメントとは
ブックマークしました