Thumbnails

「グロース・マインドセットを生み出す人事のあり方と実践」開催レポート

概要

2017年2月15日に開催された『パフォーマンス・マネジメント革新フォーラム2017』の実施レポートです。
テーマは「グロース・マインドセットを生み出す人事のあり方と実践」

米国企業から始まった、パフォーマンス・マネジメント革新の新たな潮流。
その変化の背景には、どういった構造があるのか。
より良いパフォーマンス・マネジメントを生み出すにあたってのポイントは何か。
どんなところから取り組んでいけば良いのか。

人事評価制度など、目に見えやすい変化だけでなく、カルチャーやマインドセット、その背景にあるフィロソフィーの転換も含めた3層構造でパフォーマンス・マネジメント革新の全体像を探求しました。また、ギャップジャパン、GEジャパン、NTT都市開発といった実践企業が登壇し、自社独自のフィロソフィーに基づいた変革について、共有されました。

本レポートを、探求の素材として頂ければ幸いです。

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、使える「打ち手」が見つかるビジネスメディア「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。

概要

2017年2月15日に開催された『パフォーマンス・マネジメント革新フォーラム2017』の実施レポートです。
テーマは「グロース・マインドセットを生み出す人事のあり方と実践」

米国企業から始まった、パフォーマンス・マネジメント革新の新たな潮流。
その変化の背景には、どういった構造があるのか。
より良いパフォーマンス・マネジメントを生み出すにあたってのポイントは何か。
どんなところから取り組んでいけば良いのか。

人事評価制度など、目に見えやすい変化だけでなく、カルチャーやマインドセット、その背景にあるフィロソフィーの転換も含めた3層構造でパフォーマンス・マネジメント革新の全体像を探求しました。また、ギャップジャパン、GEジャパン、NTT都市開発といった実践企業が登壇し、自社独自のフィロソフィーに基づいた変革について、共有されました。

本レポートを、探求の素材として頂ければ幸いです。

ブックマークしました