リーガルテックの潮流と契約マネジメント

ホームズクラウド

概要

リーガルテックの潮流と契約マネジメントについて、ご確認頂ける資料となっております。

リーガルテック市場は、デジタル化や働き方改革などの流れを受け、年々規模が拡大しており、国内市場規模は、2023年度には350億円以上になると予想されています。サービス内容は、契約まわりに特化した契約テック、サーチ系、審査・登録系、紛争・訴訟系と幅広いものとなっています。

本資料では、多様化するリーガルテック市場と現在の企業が抱える課題をまとめ、その中でも、アメリカで市場を広げている契約領域全般を最適化する『契約マネジメント』という概念をアメリカの事例も交えて解説しております。

なお、国内のリーガルテックサービスについてまとめたカオスマップもあわせてダウンロードいただけます。

こんな人におすすめ

  • そもそもリーガルテックとは?
  • リーガルテックにはどのようなサービスがあるのか?
  • 契約マネジメントとは?

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、クラウド活用と生産性向上の専門サイト「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。
株式会社Holmesに情報が提供されることに同意して

概要

リーガルテックの潮流と契約マネジメントについて、ご確認頂ける資料となっております。

リーガルテック市場は、デジタル化や働き方改革などの流れを受け、年々規模が拡大しており、国内市場規模は、2023年度には350億円以上になると予想されています。サービス内容は、契約まわりに特化した契約テック、サーチ系、審査・登録系、紛争・訴訟系と幅広いものとなっています。

本資料では、多様化するリーガルテック市場と現在の企業が抱える課題をまとめ、その中でも、アメリカで市場を広げている契約領域全般を最適化する『契約マネジメント』という概念をアメリカの事例も交えて解説しております。

なお、国内のリーガルテックサービスについてまとめたカオスマップもあわせてダウンロードいただけます。

こんな人におすすめ

  • そもそもリーガルテックとは?
  • リーガルテックにはどのようなサービスがあるのか?
  • 契約マネジメントとは?
ブックマークしました