採用現場で困ったときにすぐ使える「採用課題の逆引き書2」面談・面接編

ビズリーチ

概要

労働力人口の不足やITの普及による新たな採用手法の登場など、採用環境が変化している現代において、思うように採用活動が進まないという課題を抱える企業は増加しています。

本資料は、「採用計画」「母集団形成」「面談・面接」という人材採用の各プロセスにおける課題の解決例と、それらのプロセスをサポートする最新のトレンドを3回に分けてご紹介します。

第2回となる今回は、「興味を持ってもらいたいが入社意欲を高めるのが難しい」「優秀な人材と出会えても他社に行かれてしまう」「面談・面接の仕方が属人的になっていて確立できていない」といった課題に直面した際の解決案をご紹介します。

目次

  1. 相互理解が深まらないまま選考が進んで候補者から辞退される
  2. 社内の選考プロセスが硬直的で選考途中で候補者が離脱していく
  3. 候補者の転職軸に対して自社の魅力を明確に伝えられない
  4. 候補者にあった面接官のタイプがわからない
  5. せっかく面談の機会を得ても、その場の進め方がわからない
  6. ダメな面接官が選考辞退の理由になっている
  7. 本当に活躍できるスキルがあるかわからない

「採用課題の逆引き書」シリーズ

【第1弾】「採用課題の逆引き書1」採用計画と母集団形成編

【第2弾】「採用課題の逆引き書2」面談・面接編

【第3弾】「採用課題の逆引き書3」サポート・効率化編

​​​​

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

ご入力内容に虚偽や不正がある場合、ご利用を停止させていただく場合がありますのでご注意ください。
戻る

受け取るニュースレターを選択してください

STEP

1

2

3

4

以下のニュースレター(広告を含む)は自動で配信させていただいております。これはBizHintが主に広告収入で運営されているためです。登録後の解除は可能ですのでご安心ください。

株式会社ビズリーチに情報が提供されること、

概要

労働力人口の不足やITの普及による新たな採用手法の登場など、採用環境が変化している現代において、思うように採用活動が進まないという課題を抱える企業は増加しています。

本資料は、「採用計画」「母集団形成」「面談・面接」という人材採用の各プロセスにおける課題の解決例と、それらのプロセスをサポートする最新のトレンドを3回に分けてご紹介します。

第2回となる今回は、「興味を持ってもらいたいが入社意欲を高めるのが難しい」「優秀な人材と出会えても他社に行かれてしまう」「面談・面接の仕方が属人的になっていて確立できていない」といった課題に直面した際の解決案をご紹介します。

目次

  1. 相互理解が深まらないまま選考が進んで候補者から辞退される
  2. 社内の選考プロセスが硬直的で選考途中で候補者が離脱していく
  3. 候補者の転職軸に対して自社の魅力を明確に伝えられない
  4. 候補者にあった面接官のタイプがわからない
  5. せっかく面談の機会を得ても、その場の進め方がわからない
  6. ダメな面接官が選考辞退の理由になっている
  7. 本当に活躍できるスキルがあるかわからない

「採用課題の逆引き書」シリーズ

【第1弾】「採用課題の逆引き書1」採用計画と母集団形成編

【第2弾】「採用課題の逆引き書2」面談・面接編

【第3弾】「採用課題の逆引き書3」サポート・効率化編

​​​​

ブックマークしました