従業員エンゲージメント向上のために押さえたい5つのポイント

SmartHR

概要

近年、「従業員エンゲージメント」という言葉が注目を集めています。わかりやすくいうと「仕事と社員、あるいは、仕事と仕事をしている人の関係がどういう状態であるかを示す指標」です。

この従業員エンゲージメントが高い組織は、従業員が高いモチベーションで仕事に取り組むことができ、売上や生産性が伸びるとされています。つまり、会社を成長させるために重要な要素のひとつです。

この資料ではそんな「従業員エンゲージメント」を向上させる取り組みにおいて、必ず押さえておきたい5つのポイントを紹介します。

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、クラウド活用と生産性向上の専門サイト「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。
株式会社SmartHRに情報が提供されることに同意して

概要

近年、「従業員エンゲージメント」という言葉が注目を集めています。わかりやすくいうと「仕事と社員、あるいは、仕事と仕事をしている人の関係がどういう状態であるかを示す指標」です。

この従業員エンゲージメントが高い組織は、従業員が高いモチベーションで仕事に取り組むことができ、売上や生産性が伸びるとされています。つまり、会社を成長させるために重要な要素のひとつです。

この資料ではそんな「従業員エンゲージメント」を向上させる取り組みにおいて、必ず押さえておきたい5つのポイントを紹介します。

ブックマークしました