仕事で使える英語力を診断する 「VERSANT」とは

VERSANT(ヴァ-サント)スピーキングテスト

概要

世界100カ国以上で導入されているVERSANT(ヴァーサント)は、仕事で使える英語力を正しく把握できる指標として、近年、国内でも導入が進んでいます。本資料では、聞かれたことを瞬時に理解し応答する力を測定する「Speaking Test」、文章や語彙、丁寧さなどを含めた英語を適切に書く力を測定する「Writing Test」、4技能(話す・聞く・書く・読む)の総合的な英語力を測定する「Placement Test」について説明します。

スマホで、手軽に受験でき、しかも結果がすぐにわかる。社員の英語力評価、育成にご関心のある方はぜひご覧ください。

育成、採用、選抜、研修の効果測定に

英語力測定の新基準VERSANTの3つの特徴

①スコアの信頼性

高度な言語認識と自動採点システムによる採点

人の主観に左右されない客観性と一貫性

国内外のグローバル企業、米国政府機関でも採用

②結果の迅速性

テスト時間は約17分

終了後、約5分で結果を確認

③受験や管理の利便性

スマホかパソコンで手軽に受験

会場の手配、社員の召集も不要

24時間365日いつでもどこでも受験可能

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、クラウド活用と生産性向上の専門サイト「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。
株式会社 日本経済新聞社に情報が提供されることに同意して

概要

世界100カ国以上で導入されているVERSANT(ヴァーサント)は、仕事で使える英語力を正しく把握できる指標として、近年、国内でも導入が進んでいます。本資料では、聞かれたことを瞬時に理解し応答する力を測定する「Speaking Test」、文章や語彙、丁寧さなどを含めた英語を適切に書く力を測定する「Writing Test」、4技能(話す・聞く・書く・読む)の総合的な英語力を測定する「Placement Test」について説明します。

スマホで、手軽に受験でき、しかも結果がすぐにわかる。社員の英語力評価、育成にご関心のある方はぜひご覧ください。

育成、採用、選抜、研修の効果測定に

英語力測定の新基準VERSANTの3つの特徴

①スコアの信頼性

高度な言語認識と自動採点システムによる採点

人の主観に左右されない客観性と一貫性

国内外のグローバル企業、米国政府機関でも採用

②結果の迅速性

テスト時間は約17分

終了後、約5分で結果を確認

③受験や管理の利便性

スマホかパソコンで手軽に受験

会場の手配、社員の召集も不要

24時間365日いつでもどこでも受験可能

ブックマークしました