『シンギュラリティ』の図解資料

ビズヒント

概要

科学技術の発展により、人工知能(AI)の研究開発が加速することで、我々の暮らしは豊かなものになると考えられています。

一方で、2045年には人工知能は人間の脳を超えるシンギュラリティ(技術的特異点)に到達するといわれています。

目次

  1. シンギュラリティ(技術特異点)とは
  2. シンギュラリティ(技術特異点)より加速する分野
  3. シンギュラリティ(技術特異点)がもたらす可能性
  4. シンギュラリティ(技術特異点)がもたらす影響
  5. まとめ

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

ご入力内容に虚偽や不正がある場合、ご利用を停止させていただく場合がありますのでご注意ください。
戻る

受け取るニュースレターを選択してください

STEP

1

2

3

4

以下のニュースレター(広告を含む)は自動で配信させていただいております。これはBizHintが主に広告収入で運営されているためです。登録後の解除は可能ですのでご安心ください。

株式会社ビズヒントに情報が提供されること、

概要

科学技術の発展により、人工知能(AI)の研究開発が加速することで、我々の暮らしは豊かなものになると考えられています。

一方で、2045年には人工知能は人間の脳を超えるシンギュラリティ(技術的特異点)に到達するといわれています。

目次

  1. シンギュラリティ(技術特異点)とは
  2. シンギュラリティ(技術特異点)より加速する分野
  3. シンギュラリティ(技術特異点)がもたらす可能性
  4. シンギュラリティ(技術特異点)がもたらす影響
  5. まとめ
ブックマークしました