リファレンスチェック実態調査レポート

back check

概要

前職や現職の上司や部下などへのアンケート等を通して、採用応募者の人柄や経歴などの評価を収集する「リファレンスチェック」。採用時のミスマッチを最小限に抑えられることから、国内の6社に1社が実施しています。

これまで海外においては一般的に指示されていたリファレンスチェックですが、多角的かつ客観的に応募者を評価できるため、国内でも注目度が高まっています。今後も採用活動のオンライン対応が求められ、ミスマッチの危険性が高まる中、採用担当者はどのような課題を抱えているのでしょうか。

本資料では、10,000人以上の人事・採用担当者を対象にしたリファレンスチェックについての調査結果を掲載しています。御社の採用活動のご参考に、ぜひお役立てください。

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、クラウド活用と生産性向上の専門サイト「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。
株式会社roxxに情報が提供されることに同意して

概要

前職や現職の上司や部下などへのアンケート等を通して、採用応募者の人柄や経歴などの評価を収集する「リファレンスチェック」。採用時のミスマッチを最小限に抑えられることから、国内の6社に1社が実施しています。

これまで海外においては一般的に指示されていたリファレンスチェックですが、多角的かつ客観的に応募者を評価できるため、国内でも注目度が高まっています。今後も採用活動のオンライン対応が求められ、ミスマッチの危険性が高まる中、採用担当者はどのような課題を抱えているのでしょうか。

本資料では、10,000人以上の人事・採用担当者を対象にしたリファレンスチェックについての調査結果を掲載しています。御社の採用活動のご参考に、ぜひお役立てください。

ブックマークしました