Thumbnails

事業承継M&Aプラットフォーム「ビズリーチ・サクシード」のご紹介

ビズリーチ・サクシード

概要

M&Aの市場規模は2018年が3,850件を超え、最高値を更新しつづけています。

この数値は公表されているM&Aの実績であり、開示されていない M&Aはこの2~3倍にも上ると言われています。これはM&Aが譲り受け企業、譲渡企業の双方の経営者にとって成長戦略の一つになってきていると言えるのではないでしょうか。

譲渡企業にとっては、後継者不在によるオーナー経営者が事業承継を目的に第三者に譲渡をするケースや大手企業の傘下に入ることで、大きな成長を実現するといった戦略的なM&Aなど様々なケースがあります。また譲り受け企業にとっても、販路の拡大や新規事業領域への早期進出を実現する手段として広がりつつあります。

事業承継M&A プラットフォーム「ビズリーチ・サクシード」は、日本経済を支える中小企業にとってもM&Aが一般的な選択肢になるよう、着手金や月額利用料が一切かからないサービスとして 2017 年 11 月に開始し、以来多くの譲り受け企業様、譲渡企業様にご利用いただいています。ぜひ M&A による成長の選択肢をご検討いただけると幸いです。

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、使える「打ち手」が見つかるビジネスメディア「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。

概要

M&Aの市場規模は2018年が3,850件を超え、最高値を更新しつづけています。

この数値は公表されているM&Aの実績であり、開示されていない M&Aはこの2~3倍にも上ると言われています。これはM&Aが譲り受け企業、譲渡企業の双方の経営者にとって成長戦略の一つになってきていると言えるのではないでしょうか。

譲渡企業にとっては、後継者不在によるオーナー経営者が事業承継を目的に第三者に譲渡をするケースや大手企業の傘下に入ることで、大きな成長を実現するといった戦略的なM&Aなど様々なケースがあります。また譲り受け企業にとっても、販路の拡大や新規事業領域への早期進出を実現する手段として広がりつつあります。

事業承継M&A プラットフォーム「ビズリーチ・サクシード」は、日本経済を支える中小企業にとってもM&Aが一般的な選択肢になるよう、着手金や月額利用料が一切かからないサービスとして 2017 年 11 月に開始し、以来多くの譲り受け企業様、譲渡企業様にご利用いただいています。ぜひ M&A による成長の選択肢をご検討いただけると幸いです。

ブックマークしました