Thumbnails

離職の悪循環を断ち切る~ミスマッチを予測し、早期離職を未然に防ぐ「ミツカリ」とは~

ミツカリ

概要

大卒3年以内の離職率は20年以上変わらず3割を超える一方で、人手不足が深刻化し、離職による企業へのダメージが増えています。1人の従業員の離職は、他の従業員の業務負担を増加させ、連鎖的な離職が発生する悪循環を生む原因となります。昇給や福利厚生などの待遇改善による離職率改善に取り組まれる企業も増加していますが、離職を効率よく減らすためには、退職理由の半数に関わる「人間関係」や「社風」との相性に切り込む必要があります。相性は入社後に教育しづらい性格や価値観に起因するため、入社後の教育・改善よりも入社前の見極めが非常に大切です。

効率よく離職を減らすため、退職理由の半数を占める「人間関係」や「社風」との相性を採用前に見極められるミツカリについてご紹介します。

資料概要

・離職による悪循環/好循環サイクル

・人間関係や社風との相性が採用前に見極められる理由

・離職率を大幅に削減された企業事例

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、使える「打ち手」が見つかるビジネスメディア「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。

概要

大卒3年以内の離職率は20年以上変わらず3割を超える一方で、人手不足が深刻化し、離職による企業へのダメージが増えています。1人の従業員の離職は、他の従業員の業務負担を増加させ、連鎖的な離職が発生する悪循環を生む原因となります。昇給や福利厚生などの待遇改善による離職率改善に取り組まれる企業も増加していますが、離職を効率よく減らすためには、退職理由の半数に関わる「人間関係」や「社風」との相性に切り込む必要があります。相性は入社後に教育しづらい性格や価値観に起因するため、入社後の教育・改善よりも入社前の見極めが非常に大切です。

効率よく離職を減らすため、退職理由の半数を占める「人間関係」や「社風」との相性を採用前に見極められるミツカリについてご紹介します。

資料概要

・離職による悪循環/好循環サイクル

・人間関係や社風との相性が採用前に見極められる理由

・離職率を大幅に削減された企業事例

ブックマークしました