『36協定』の図解資料

ビズヒント

概要

残業時間に関わる「36(サブロク)協定」についてきちんと理解していますか?36協定とは、労働者に残業や休日労働をさせる場合に届出が必要な書類・労使協定のことです。2019年4月に施行された働き方改革関連法にも大きく関連しています。

本記事では、36協定が必要になるケースの紹介をはじめ、残業の上限(限度時間)や特別条項、36協定の書き方、注意点や違反事例まで徹底解説いたします。

目次

1-1.36協定とは

1-2. 36協定の届出が必要なケース・義務がある事業所

2-1. 「働き方改革関連法」の施行で変わること

2-2. 改正のポイント

3-1.36協定で定められた時間外労働の上限

3-2.上限の例外

4. 36協定の「特別条項」とは

5-1. 36協定届の書き方

5-2. 36協定届の書き方

5-3. 36協定届の書き方

6. 36協定の注意点

7. 36協定違反になるケース

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、クラウド活用と生産性向上の専門サイト「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。
ビジョナル・インキュベーション株式会社に情報が提供されることに同意して

概要

残業時間に関わる「36(サブロク)協定」についてきちんと理解していますか?36協定とは、労働者に残業や休日労働をさせる場合に届出が必要な書類・労使協定のことです。2019年4月に施行された働き方改革関連法にも大きく関連しています。

本記事では、36協定が必要になるケースの紹介をはじめ、残業の上限(限度時間)や特別条項、36協定の書き方、注意点や違反事例まで徹底解説いたします。

目次

1-1.36協定とは

1-2. 36協定の届出が必要なケース・義務がある事業所

2-1. 「働き方改革関連法」の施行で変わること

2-2. 改正のポイント

3-1.36協定で定められた時間外労働の上限

3-2.上限の例外

4. 36協定の「特別条項」とは

5-1. 36協定届の書き方

5-2. 36協定届の書き方

5-3. 36協定届の書き方

6. 36協定の注意点

7. 36協定違反になるケース

ブックマークしました