Thumbnails

経費精算システムを導入するべき10の理由

Dr.経費精算

概要

経費精算にまつわる煩雑な業務にお困りではありませんか?

申請者が提出期限を守ってくれない、経費の⾦額チェックが⼤変、会計ソフトや全銀データに紙と同じ内容を再⼊⼒するのが⼆度⼿間…と頭を悩ます経理担当。

⼀⽅の現場も、Excelへの⼊⼒や領収書の糊付け、定期区間の除外などをもっと効率化し、貴重な時間を経費申請にとられたくない…。

経費精算システムを導⼊しペーパーレス化すれば、現場も経理担当も毎⽇の業務を圧倒的に効率化できます。さらには経営⽬線でもメリットが多くあります。⼀度も導⼊を検討しないのはあまりにもったいないこのシステム、その代表的なメリットを⾒ていきましょう。

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、使える「打ち手」が見つかるビジネスメディア「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。

概要

経費精算にまつわる煩雑な業務にお困りではありませんか?

申請者が提出期限を守ってくれない、経費の⾦額チェックが⼤変、会計ソフトや全銀データに紙と同じ内容を再⼊⼒するのが⼆度⼿間…と頭を悩ます経理担当。

⼀⽅の現場も、Excelへの⼊⼒や領収書の糊付け、定期区間の除外などをもっと効率化し、貴重な時間を経費申請にとられたくない…。

経費精算システムを導⼊しペーパーレス化すれば、現場も経理担当も毎⽇の業務を圧倒的に効率化できます。さらには経営⽬線でもメリットが多くあります。⼀度も導⼊を検討しないのはあまりにもったいないこのシステム、その代表的なメリットを⾒ていきましょう。

ブックマークしました