【営業職400名の実態調査】パフォーマンスを最大化するSFA/CRMの活用法とは

Sansan

概要

営業のチャンスを広げ、売り上げを伸ばすための武器として、SFA(営業支援システム)やCRM(顧客情報管理システム)を活用する動きは年々加速しています。しかし、せっかく導入したツールを活用できず、十分な成果が得られないことに悩んでいる営業職も少なくありません。

どのように使いこなせば、営業成績向上やパフォーマンスの最大化に結び付くのか。全国の営業職(課長職以上)400 名を対象に行ったアンケート調査結果※から探りました。

※Sansan株式会社「お仕事に関するアンケート」より

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

ご入力内容に虚偽や不正がある場合、ご利用を停止させていただく場合がありますのでご注意ください。
戻る

受け取るニュースレターを選択してください

STEP

1

2

3

4

以下のニュースレター(広告を含む)は自動で配信させていただいております。これはBizHintが主に広告収入で運営されているためです。登録後の解除は可能ですのでご安心ください。

Sansan株式会社に情報が提供されること、

概要

営業のチャンスを広げ、売り上げを伸ばすための武器として、SFA(営業支援システム)やCRM(顧客情報管理システム)を活用する動きは年々加速しています。しかし、せっかく導入したツールを活用できず、十分な成果が得られないことに悩んでいる営業職も少なくありません。

どのように使いこなせば、営業成績向上やパフォーマンスの最大化に結び付くのか。全国の営業職(課長職以上)400 名を対象に行ったアンケート調査結果※から探りました。

※Sansan株式会社「お仕事に関するアンケート」より

ブックマークしました