Thumbnails

毎年労務担当者を悩ませる「年末調整のあるある」。解放される方法は?

SmartHR

概要

労務担当者に聞いた年末調整でのお困りごとTOP3といえば…

  1. 記載間違いが多く、差し戻しの手間・時間がかかる
  2. 外国人従業員への案内
  3. 団体扱い生保の取り扱い

これらを解決するために、多くの企業で年末調整のクラウド化が検討されています。しかし単に「クラウド化すれば大丈夫」という訳ではありません。導入後に後悔しないためにも、「どんなクラウドを選ぶか」が重要なのです。

そこで本資料では気をつけるべきチェックポイントを、わかりやすく解説。クラウド化をご検討中のご担当者様はぜひお読みください。

目次

  • 年末調整でのお困りごとTOP3 
  • 年末調整のクラウド化で気をつける事 
  • SmartHRの年末調整でできること 
  • SmartHR 導入時の作業フロー 
  • お客様の声 
  • SmartHRの実績

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、使える「打ち手」が見つかるビジネスメディア「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。

概要

労務担当者に聞いた年末調整でのお困りごとTOP3といえば…

  1. 記載間違いが多く、差し戻しの手間・時間がかかる
  2. 外国人従業員への案内
  3. 団体扱い生保の取り扱い

これらを解決するために、多くの企業で年末調整のクラウド化が検討されています。しかし単に「クラウド化すれば大丈夫」という訳ではありません。導入後に後悔しないためにも、「どんなクラウドを選ぶか」が重要なのです。

そこで本資料では気をつけるべきチェックポイントを、わかりやすく解説。クラウド化をご検討中のご担当者様はぜひお読みください。

目次

  • 年末調整でのお困りごとTOP3 
  • 年末調整のクラウド化で気をつける事 
  • SmartHRの年末調整でできること 
  • SmartHR 導入時の作業フロー 
  • お客様の声 
  • SmartHRの実績
ブックマークしました