Thumbnails

「営業秘密漏えい」にどう対策すべき?「AOS Fast Forensics」とは

AOS Fast Forensics

概要

秘密情報の漏えいは、会社に大きな損失を与えます。しかし、人的要因による漏えいがなくならないのも事実です。万が一情報が漏えい対策してしまった際は、「フォレンジック調査」が有効な対策となります。

これまでフォレンジック調査は、単に削除されたデータの復旧するだけではなく、証拠価値を最大限維持しつつ証拠を収集する調査であるため通常のデータ復旧に比べ高度な技術が必要であり専門技術をもった会社が行う必要がありました。

しかし、「AOS Fast Forensics」なら、専門知識がなくても、USB1本で退職者のPCチェックをすることができます。所用時間はわずか1分で完了。

本資料では、情報漏洩が起こった具体的事例や、労務訴訟をどのように解決したかの具体例も掲載しております。

フォレンジック調査とは?:パソコンなどの電子機器のデータや削除された履歴などから、何らかの痕跡を調べることを意味します。

専門知識がなくても、USB1本で退職者のPCチェックが完了!

「AOS Fast Forensics」を導入すると、専門知識をお持ちでない方でも、該当のPCから情報の持ち出しが行われていないか確認が可能です。WEB履歴から「いつ、どんなサイトにアクセスしていたか」、「社内サーバにある機密情報に触れていないか」、「削除されたファイルも含め、どのようなファイルを使用していたか」をご確認いただけます。

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、使える「打ち手」が見つかるビジネスメディア「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。

概要

秘密情報の漏えいは、会社に大きな損失を与えます。しかし、人的要因による漏えいがなくならないのも事実です。万が一情報が漏えい対策してしまった際は、「フォレンジック調査」が有効な対策となります。

これまでフォレンジック調査は、単に削除されたデータの復旧するだけではなく、証拠価値を最大限維持しつつ証拠を収集する調査であるため通常のデータ復旧に比べ高度な技術が必要であり専門技術をもった会社が行う必要がありました。

しかし、「AOS Fast Forensics」なら、専門知識がなくても、USB1本で退職者のPCチェックをすることができます。所用時間はわずか1分で完了。

本資料では、情報漏洩が起こった具体的事例や、労務訴訟をどのように解決したかの具体例も掲載しております。

フォレンジック調査とは?:パソコンなどの電子機器のデータや削除された履歴などから、何らかの痕跡を調べることを意味します。

専門知識がなくても、USB1本で退職者のPCチェックが完了!

「AOS Fast Forensics」を導入すると、専門知識をお持ちでない方でも、該当のPCから情報の持ち出しが行われていないか確認が可能です。WEB履歴から「いつ、どんなサイトにアクセスしていたか」、「社内サーバにある機密情報に触れていないか」、「削除されたファイルも含め、どのようなファイルを使用していたか」をご確認いただけます。

ブックマークしました