Thumbnails

ITエンジニアを「採用したいときに採用できる」仕組みを作るには?

テックキャンプ 人材紹介サービス

※社名やサービス名等が公開当時の情報となっており現在と異なっている可能性があります。

概要

事業の成長に伴い開発部門を強化する必要があるけど、いままで採用活動で行ってきた採用手法を駆使しても思うようにエンジニアを採用し続けることができない。そもそも出会える数が少ないので、母集団形成からうまくいかない…。成長フェーズにある企業では、「継続的に採用ができない」ことが課題になっているケースが少なくありません。

そこで本資料では、継続的な採用を可能にする新しい採用手法をご提案します。あわせて、エンジニア採用が難しい理由と、TECH::EXPERT(テックエキスパート)を活用し、採用に成功している企業3社の取組事例もお伝えします。

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、使える「打ち手」が見つかるビジネスメディア「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。

※社名やサービス名等が公開当時の情報となっており現在と異なっている可能性があります。

概要

事業の成長に伴い開発部門を強化する必要があるけど、いままで採用活動で行ってきた採用手法を駆使しても思うようにエンジニアを採用し続けることができない。そもそも出会える数が少ないので、母集団形成からうまくいかない…。成長フェーズにある企業では、「継続的に採用ができない」ことが課題になっているケースが少なくありません。

そこで本資料では、継続的な採用を可能にする新しい採用手法をご提案します。あわせて、エンジニア採用が難しい理由と、TECH::EXPERT(テックエキスパート)を活用し、採用に成功している企業3社の取組事例もお伝えします。

ブックマークしました