AI社会を生き残る経理、直面する2つの課題をどう乗り越える?

Dr.経費精算

概要

あなたの会社の経理部では、いい人材が育っていますか?

経理はいつも人手不足。AIが活躍する社会となっても、経理業務はなくなることはありません。たとえば経費精算の承認は、いくらキャッシュレスで自動処理が進んでも、機械では申請の「意図」まで考慮することができません。また不正の処分には、経営者との協力関係が欠かせません。

そこで本資料では、「社内でいい人材を育てるには?」「AI時代の経理職とは?」という2つの問いを通じて、経理部門がより本質的な業務に取り組む方法について考察します。

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、クラウド活用と生産性向上の専門サイト「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。
株式会社BearTailに情報が提供されます

概要

あなたの会社の経理部では、いい人材が育っていますか?

経理はいつも人手不足。AIが活躍する社会となっても、経理業務はなくなることはありません。たとえば経費精算の承認は、いくらキャッシュレスで自動処理が進んでも、機械では申請の「意図」まで考慮することができません。また不正の処分には、経営者との協力関係が欠かせません。

そこで本資料では、「社内でいい人材を育てるには?」「AI時代の経理職とは?」という2つの問いを通じて、経理部門がより本質的な業務に取り組む方法について考察します。

ブックマークしました