コロナで注目される「スカウト型」新卒採用。成功のポイントとは

キミスカ

概要

企業の新卒採用というと「合同説明会」や「ナビサイト」が王道と考えられてきましたが、新型コロナウイルスの影響を受けて、今大きな変化が。多くの企業にとって合同説明会での「偶然の出会い」が、候補者の母集団を形成をするチャンスでした。そのため、今まで学生にあまり知られる機会が少なかった企業は、今回の緊急事態で急遽WEB説明会に切り替え対応したとしても、ナビサイトだけでは心もとないのが現状です。また、近年の学生の「ナビ離れ」やSNSなどのクチコミを活用し、自分にとって効率よく企業を探す傾向にあります。そのため、この状況を危惧した多くの企業が注目しているのが、企業側から学生にアプローチする「ダイレクトリクルーティング」という手法での採用活動です。

そこで今回は、学生10万人以上が登録する国内最大級のスカウト型サービス『キミスカ』が、ナビサイトだけに頼らず新卒採用を成功させるポイントをご紹介いたします。

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、使える「打ち手」が見つかるビジネスメディア「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。
株式会社グローアップに情報が提供されます

概要

企業の新卒採用というと「合同説明会」や「ナビサイト」が王道と考えられてきましたが、新型コロナウイルスの影響を受けて、今大きな変化が。多くの企業にとって合同説明会での「偶然の出会い」が、候補者の母集団を形成をするチャンスでした。そのため、今まで学生にあまり知られる機会が少なかった企業は、今回の緊急事態で急遽WEB説明会に切り替え対応したとしても、ナビサイトだけでは心もとないのが現状です。また、近年の学生の「ナビ離れ」やSNSなどのクチコミを活用し、自分にとって効率よく企業を探す傾向にあります。そのため、この状況を危惧した多くの企業が注目しているのが、企業側から学生にアプローチする「ダイレクトリクルーティング」という手法での採用活動です。

そこで今回は、学生10万人以上が登録する国内最大級のスカウト型サービス『キミスカ』が、ナビサイトだけに頼らず新卒採用を成功させるポイントをご紹介いたします。

ブックマークしました