テレワークにおけるバックオフィスのITツール活用法

クラウドERP freee

概要

テレワークが浸透し、多くの企業がオンライン会議や社内コミニケーションのために、「zoom」や「GSuite」「slack」など様々なツールを利用しています。こうしたテレワークのための「手段」がたくさんある中、どの「作業」でどの「手段」を用いるべきかお悩みではないでしょうか?本資料では、テレワークでの業務進行に必要な3つの作業「コミュニケーション」、「申請・承認」、「ツールを用いた処理」のそれぞれに対し、具体的にどういったITツールを導入すべきかについて、freee株式会社の実例をもとにご紹介します。自社のテレワーク対応への仕組みを整えるためにぜひお役立てください。

この資料でわかること

  • テレワーク、正しく理解していますか?対応への4つのステップ
  • 業務進行を行うために必要な3つの作業
  • 作業の整理と手段の選定(freee事例)
  • セキュリティ対応について
  • テレワークとクラウドで労働生産性向上

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、クラウド活用と生産性向上の専門サイト「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。
freee株式会社に情報が提供されることに同意して

概要

テレワークが浸透し、多くの企業がオンライン会議や社内コミニケーションのために、「zoom」や「GSuite」「slack」など様々なツールを利用しています。こうしたテレワークのための「手段」がたくさんある中、どの「作業」でどの「手段」を用いるべきかお悩みではないでしょうか?本資料では、テレワークでの業務進行に必要な3つの作業「コミュニケーション」、「申請・承認」、「ツールを用いた処理」のそれぞれに対し、具体的にどういったITツールを導入すべきかについて、freee株式会社の実例をもとにご紹介します。自社のテレワーク対応への仕組みを整えるためにぜひお役立てください。

この資料でわかること

  • テレワーク、正しく理解していますか?対応への4つのステップ
  • 業務進行を行うために必要な3つの作業
  • 作業の整理と手段の選定(freee事例)
  • セキュリティ対応について
  • テレワークとクラウドで労働生産性向上
ブックマークしました