96%の企業が負担軽減を実感した「採用業務効率化」の秘訣

HRMOS採用

概要

人材獲得競争が激しさを増す近年、採用担当者に求められる働きは増加し、その負担の大きさに苦慮している採用担当者は珍しくありません。応募者情報の整理、面接の日程調整や社内への情報共有などの作業に追われ、採用活動の成果に直結するコア業務に手が回らないという悪循環を断ち切るべく、ITを用いた採用活動の効率化に着手する企業も年々増加しています。

そこで本資料では、煩雑な作業の多い採用業務の効率化についてまとめました。複雑化する現代の採用業務の効率化に不可欠なIT化について、押さえておきたいポイントを効果のほどが目に見える調査データや事例を交えつつ紹介します。

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

ご入力内容に虚偽や不正がある場合、ご利用を停止させていただく場合がありますのでご注意ください。
戻る

受け取るニュースレターを選択してください

STEP

1

2

3

4

以下のニュースレター(広告を含む)は自動で配信させていただいております。これはBizHintが主に広告収入で運営されているためです。登録後の解除は可能ですのでご安心ください。

株式会社ビズリーチに情報が提供されること、

概要

人材獲得競争が激しさを増す近年、採用担当者に求められる働きは増加し、その負担の大きさに苦慮している採用担当者は珍しくありません。応募者情報の整理、面接の日程調整や社内への情報共有などの作業に追われ、採用活動の成果に直結するコア業務に手が回らないという悪循環を断ち切るべく、ITを用いた採用活動の効率化に着手する企業も年々増加しています。

そこで本資料では、煩雑な作業の多い採用業務の効率化についてまとめました。複雑化する現代の採用業務の効率化に不可欠なIT化について、押さえておきたいポイントを効果のほどが目に見える調査データや事例を交えつつ紹介します。

ブックマークしました