法務担当者300人調査~緊急事態宣言下の法務における働き方の変化~

LegalForce

概要

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、各社の法務部門では、急速な在宅勤務体制への移行にまつわる法的処理や、「3つの密」に配慮しながらの株主総会の運営等、緊急対応が求められる場面が多くありました。

LegalForceでは、緊急事態宣言発令の前後において多くの変化があった各社の法務部門の動向を調査することで、緊急事態を乗り越えた先のこれからの法務の在り方のヒントを得るべく、契約書レビュー支援ソフトウェア「LegalForce」をご利用いただいているお客様をはじめとした、企業の法務部門の方を対象に、アンケート調査を実施いたしました。

本調査結果が、各社の法務部門における今後の方針や施策検討の際のお役に立てれば幸いです。

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

ご入力内容に虚偽や不正がある場合、ご利用を停止させていただく場合がありますのでご注意ください。
戻る

受け取るニュースレターを選択してください

STEP

1

2

3

4

以下のニュースレター(広告を含む)は自動で配信させていただいております。これはBizHintが主に広告収入で運営されているためです。登録後の解除は可能ですのでご安心ください。

株式会社LegalForceに情報が提供されること、

概要

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、各社の法務部門では、急速な在宅勤務体制への移行にまつわる法的処理や、「3つの密」に配慮しながらの株主総会の運営等、緊急対応が求められる場面が多くありました。

LegalForceでは、緊急事態宣言発令の前後において多くの変化があった各社の法務部門の動向を調査することで、緊急事態を乗り越えた先のこれからの法務の在り方のヒントを得るべく、契約書レビュー支援ソフトウェア「LegalForce」をご利用いただいているお客様をはじめとした、企業の法務部門の方を対象に、アンケート調査を実施いたしました。

本調査結果が、各社の法務部門における今後の方針や施策検討の際のお役に立てれば幸いです。

ブックマークしました