「労働環境を選べないこと」が従業員の不満に?働く場所を選択できるオフィスのカタチとは

WeWork

概要

COVID-19感染拡大の影響による、急激な生活様式の変化に伴い、多くの企業がテレワークが導入している今。在宅勤務だけでなく「フレキシブルオフィス」を活用する企業も増えてきています。

これらの働き方は、感染症対策、働き方改革の一環としても期待されています。そこで企業が考えるべきは、時間や場所にとらわれない多様な働き方にあった、オフィスの見直しではないでしょうか?

本資料では、全国6都市30拠点以上のワークスペースから従業員一人ひとりが働く場所を選択できるWeWorkの新プラン「All Access」についてご紹介いたします。。

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

戻る

受け取るニュースレターを選択してください

STEP

1

2

3

4

以下のニュースレター(広告を含む)は自動で配信させていただいております。これはBizHintが主に広告収入で運営されているためです。登録後の解除は可能ですのでご安心ください。

WeWork Japan 合同会社に情報が提供されること、

概要

COVID-19感染拡大の影響による、急激な生活様式の変化に伴い、多くの企業がテレワークが導入している今。在宅勤務だけでなく「フレキシブルオフィス」を活用する企業も増えてきています。

これらの働き方は、感染症対策、働き方改革の一環としても期待されています。そこで企業が考えるべきは、時間や場所にとらわれない多様な働き方にあった、オフィスの見直しではないでしょうか?

本資料では、全国6都市30拠点以上のワークスペースから従業員一人ひとりが働く場所を選択できるWeWorkの新プラン「All Access」についてご紹介いたします。。

ブックマークしました