いまから始めるSales Enablement

Salesforce

概要

欧米で誕生した「セールス・イネーブルメント」が注目を集めています。営業プロセスが属人化しがちになり、成果アップの糸口が分からない状況を打破できるため、確実な成果を上げられると日本の企業からも注目され始めてきました。

セールス・イネーブルメントの主な特徴は「営業の成果を起点に人材育成プログラムを計画・実行し、成果で検証する」仕組みです。トレーニングに焦点を当て、効果の検証や改善が不十分であった従来の人材育成とは異なり、営業の成果を起点としているため、人材育成のPDCAサイクルが回るようになり、より力強い営業組織を育成することが可能になります。

本資料では、セールス・イネーブルメントの詳細な解説や導入のプロセス、事例などをご紹介しています。営業部門の変革や営業人材の育成に課題を感じている方、今後の営業活動の取り組みにぜひお役立て下さい。

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

ご入力内容に虚偽や不正がある場合、ご利用を停止させていただく場合がありますのでご注意ください。
戻る

受け取るニュースレターを選択してください

STEP

1

2

3

4

以下のニュースレター(広告を含む)は自動で配信させていただいております。これはBizHintが主に広告収入で運営されているためです。登録後の解除は可能ですのでご安心ください。

株式会社セールスフォース・ジャパンに情報が提供されること、

概要

欧米で誕生した「セールス・イネーブルメント」が注目を集めています。営業プロセスが属人化しがちになり、成果アップの糸口が分からない状況を打破できるため、確実な成果を上げられると日本の企業からも注目され始めてきました。

セールス・イネーブルメントの主な特徴は「営業の成果を起点に人材育成プログラムを計画・実行し、成果で検証する」仕組みです。トレーニングに焦点を当て、効果の検証や改善が不十分であった従来の人材育成とは異なり、営業の成果を起点としているため、人材育成のPDCAサイクルが回るようになり、より力強い営業組織を育成することが可能になります。

本資料では、セールス・イネーブルメントの詳細な解説や導入のプロセス、事例などをご紹介しています。営業部門の変革や営業人材の育成に課題を感じている方、今後の営業活動の取り組みにぜひお役立て下さい。

ブックマークしました