今年から適用「3つの法改正」企業が対応すべきポイントは?

クラウドERP freee

概要

今年の4月より、大きく3つの規制強化・法改正が実施されました。

  • 働き方改革関連法対応
  • 電子申請義務化対応
  • 未払賃金リスクの発生防止

法改正対応とリスク予防はポイントを抑えて、効率的に対応しましょう。業務フローを見直し、システムで自動化すると定型業務の圧縮につながります。本資料では、今さら聞けない法改正の内容について詳しく解説しています。御社の労務周りのご対応にぜひお役立てください。




資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、クラウド活用と生産性向上の専門サイト「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。
freee株式会社に情報が提供されることに同意して

概要

今年の4月より、大きく3つの規制強化・法改正が実施されました。

  • 働き方改革関連法対応
  • 電子申請義務化対応
  • 未払賃金リスクの発生防止

法改正対応とリスク予防はポイントを抑えて、効率的に対応しましょう。業務フローを見直し、システムで自動化すると定型業務の圧縮につながります。本資料では、今さら聞けない法改正の内容について詳しく解説しています。御社の労務周りのご対応にぜひお役立てください。




ブックマークしました