コロナで注目の「MBA」を1年で取得するには

KIT虎ノ門大学院

概要

昨今、在宅勤務の導入・拡大で学び直しに関心を持つビジネスパーソンが増える中、AIや金融戦略などの特徴を明確に打ち出した、MBA(経営学修士)プログラムの人気が高まっています。

MBA取得を目指す上では、人脈づくりや特定分野の研究実績など、自身が優先するポイントに合った学校選びが重要です。「KIT虎ノ門大学院」では、ビジネス・知的財産からメディア&エンタメ・AIなど約90科目を、平日夜間・土日に開講。実践力のあるMBA人材、経営のわかる知的財産マネジメント人材を養成しています。

本資料では、「KIT虎ノ門大学院」が養成する人材像、優れた教授陣による教育システム、4つの研究領域、講義科目といった、“働きながら学ぶ”社会人へのサポート体制について、具体的にご紹介しています。詳しくは資料をご覧ください。

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、クラウド活用と生産性向上の専門サイト「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。
KIT虎ノ門大学院に情報が提供されます

概要

昨今、在宅勤務の導入・拡大で学び直しに関心を持つビジネスパーソンが増える中、AIや金融戦略などの特徴を明確に打ち出した、MBA(経営学修士)プログラムの人気が高まっています。

MBA取得を目指す上では、人脈づくりや特定分野の研究実績など、自身が優先するポイントに合った学校選びが重要です。「KIT虎ノ門大学院」では、ビジネス・知的財産からメディア&エンタメ・AIなど約90科目を、平日夜間・土日に開講。実践力のあるMBA人材、経営のわかる知的財産マネジメント人材を養成しています。

本資料では、「KIT虎ノ門大学院」が養成する人材像、優れた教授陣による教育システム、4つの研究領域、講義科目といった、“働きながら学ぶ”社会人へのサポート体制について、具体的にご紹介しています。詳しくは資料をご覧ください。

ブックマークしました