ウェブARを実現する「LESSAR(レッサー)」とは

LESSAR

概要

AR(拡張現実)とは最先端デジタルマーケティング手法の1つです。日本では『ポケモンGO』やカメラアプリ『SNOW(スノー)』など、すでに身近なものとなっています。さらに、昨年から続く新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、外出自粛が求められる中、家の中でARを楽しむという所謂「おうちAR」のニーズと需要が高まっています。

「Withコロナ」時代においては、オンラインとオフラインを併合したマーケティング戦略という考え方がこれまで以上に求められます。ARコンテンツを体験した約6割のユーザーは「購買意欲が上がる」と回答。また、ARを体験したユーザーの約4割は人に紹介するというデータもあり、ARは顧客体験価値の向上とともに、販売促進にも貢献します。

本資料では、ARマーケティングの入門的内容から具体的な施策例、手軽に実現するためのツールについて解説します。

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

ご入力内容に虚偽や不正がある場合、ご利用を停止させていただく場合がありますのでご注意ください。
戻る

受け取るニュースレターを選択してください

STEP

1

2

3

4

以下のニュースレター(広告を含む)は自動で配信させていただいております。これはBizHintが主に広告収入で運営されているためです。登録後の解除は可能ですのでご安心ください。

スターティアラボ株式会社に情報が提供されること、

概要

AR(拡張現実)とは最先端デジタルマーケティング手法の1つです。日本では『ポケモンGO』やカメラアプリ『SNOW(スノー)』など、すでに身近なものとなっています。さらに、昨年から続く新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、外出自粛が求められる中、家の中でARを楽しむという所謂「おうちAR」のニーズと需要が高まっています。

「Withコロナ」時代においては、オンラインとオフラインを併合したマーケティング戦略という考え方がこれまで以上に求められます。ARコンテンツを体験した約6割のユーザーは「購買意欲が上がる」と回答。また、ARを体験したユーザーの約4割は人に紹介するというデータもあり、ARは顧客体験価値の向上とともに、販売促進にも貢献します。

本資料では、ARマーケティングの入門的内容から具体的な施策例、手軽に実現するためのツールについて解説します。

ブックマークしました