「在籍型出向」に関する調査結果

アデコの HR ソリューション

概要

新型コロナウイルスの影響により、雇用過剰の問題が深刻になっています。能力を十分に生かしきれない従業員をどう活用するか、戦略的な人員計画を模索している企業も少なくありません。

その解決策として、人手不足に悩まされる企業へ従業員の出向をおこなう「在籍型出向」が注目を集めています。出向元には「社員の経験値が上がる」、「スキルを生かして働ける場を提供できる」などの有益なメリットがありますが、「受け入れ先を見つけるのが難しい」という懸念点もあります。

本資料では、出向元・出向先となる企業を対象に、実施状況やメリット、懸念点についてアンケート調査を実施しました。社内の余剰人材の活用方法をお探しの方はぜひご覧ください。

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、クラウド活用と生産性向上の専門サイト「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。
アデコ株式会社に情報が提供されることに同意して

概要

新型コロナウイルスの影響により、雇用過剰の問題が深刻になっています。能力を十分に生かしきれない従業員をどう活用するか、戦略的な人員計画を模索している企業も少なくありません。

その解決策として、人手不足に悩まされる企業へ従業員の出向をおこなう「在籍型出向」が注目を集めています。出向元には「社員の経験値が上がる」、「スキルを生かして働ける場を提供できる」などの有益なメリットがありますが、「受け入れ先を見つけるのが難しい」という懸念点もあります。

本資料では、出向元・出向先となる企業を対象に、実施状況やメリット、懸念点についてアンケート調査を実施しました。社内の余剰人材の活用方法をお探しの方はぜひご覧ください。

ブックマークしました