優秀人材を採用するために不可欠な3つのポイント

back check

概要

近年、知名度の高い少数の企業以外は、その多くが母集団形成で大きな課題を抱えています。様々な働き方が普及しつつあるこれからの時代、候補者を集めるための採用ブランディングは必須になるでしょう。


しかし、単純に候補者の数を増やすだけでは採用の成功には繋がりません。早期離職などのトラブルを防ぎ、ミスマッチを防ぐための選考が必要です。
面接や、適性検査以外に候補者を見極める方法はあるのでしょうか?

本資料では、自社の魅力をはっきりさせる「採用ブランディング」の具体的なステップから、従来の選考フローでは判断が難しかった候補者の人物像や実績を判断できる「リファレンスチェック」の実施方法まで、「優秀人材を採用するために絶対に必要な3つのポイント」をご紹介します。

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、クラウド活用と生産性向上の専門サイト「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。
株式会社roxxに情報が提供されることに同意して

概要

近年、知名度の高い少数の企業以外は、その多くが母集団形成で大きな課題を抱えています。様々な働き方が普及しつつあるこれからの時代、候補者を集めるための採用ブランディングは必須になるでしょう。


しかし、単純に候補者の数を増やすだけでは採用の成功には繋がりません。早期離職などのトラブルを防ぎ、ミスマッチを防ぐための選考が必要です。
面接や、適性検査以外に候補者を見極める方法はあるのでしょうか?

本資料では、自社の魅力をはっきりさせる「採用ブランディング」の具体的なステップから、従来の選考フローでは判断が難しかった候補者の人物像や実績を判断できる「リファレンスチェック」の実施方法まで、「優秀人材を採用するために絶対に必要な3つのポイント」をご紹介します。

ブックマークしました