売上を伸ばしている工務店・ハウスビルダーがしている10の秘訣

いえーる ダンドリ

概要

「年間30棟の受注数を突破する事が、工務店として第一のハードルになる」というお話をよく聞きます。しかしウッドショックにより今までのような業務の進め方では、目標の10棟は限りなく難しくなってきています。

このような状況から、工務店で以下のようなことが起こる可能性があります。

  • 新規の住宅着工の延期
  • 住宅商品の値上げ
  • 人手不足

これらの問題を解決し、年間30棟突破をするために「いえーる ダンドリ」をご提案いたします。詳しくは資料をご覧ください。

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

ご入力内容に虚偽や不正がある場合、ご利用を停止させていただく場合がありますのでご注意ください。
戻る

受け取るニュースレターを選択してください

STEP

1

2

3

4

以下のニュースレター(広告を含む)は自動で配信させていただいております。これはBizHintが主に広告収入で運営されているためです。登録後の解除は可能ですのでご安心ください。

iYell株式会社に情報が提供されること、

概要

「年間30棟の受注数を突破する事が、工務店として第一のハードルになる」というお話をよく聞きます。しかしウッドショックにより今までのような業務の進め方では、目標の10棟は限りなく難しくなってきています。

このような状況から、工務店で以下のようなことが起こる可能性があります。

  • 新規の住宅着工の延期
  • 住宅商品の値上げ
  • 人手不足

これらの問題を解決し、年間30棟突破をするために「いえーる ダンドリ」をご提案いたします。詳しくは資料をご覧ください。

ブックマークしました