なぜ今「高付加価値人材」の獲得難易度が上がっているのか?

indeed

概要

コロナショックを経て、転職市場に大きな変化が訪れています。求職者に伝わる情報が多くなったことや、求職者の価値観の多様化により「高付加価値人材」の獲得難易度は上がり、企業が「選ばれる」時代が到来しています。

こうしたことから、企業にはニーズや価値観の変化に対応した採用活動が求められており、求職者に対して自社主体でメッセージを発信する「オウンドメディアリクルーティング」が注目を集めています。

本冊子では、ソフトバンク、サイバーエージェントなどの企業からなる「オウンドメディアリクルーティング研究会」の座談会や、ニトリ、ヤフーなどの「オウンドメディアリクルーティング」実践企業へのインタビュー、市場分析を通して、付加価値人材獲得の最前線に迫ります。

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、クラウド活用と生産性向上の専門サイト「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。
indeed Japanに情報が提供されることに同意して

概要

コロナショックを経て、転職市場に大きな変化が訪れています。求職者に伝わる情報が多くなったことや、求職者の価値観の多様化により「高付加価値人材」の獲得難易度は上がり、企業が「選ばれる」時代が到来しています。

こうしたことから、企業にはニーズや価値観の変化に対応した採用活動が求められており、求職者に対して自社主体でメッセージを発信する「オウンドメディアリクルーティング」が注目を集めています。

本冊子では、ソフトバンク、サイバーエージェントなどの企業からなる「オウンドメディアリクルーティング研究会」の座談会や、ニトリ、ヤフーなどの「オウンドメディアリクルーティング」実践企業へのインタビュー、市場分析を通して、付加価値人材獲得の最前線に迫ります。

ブックマークしました