製造業の技術伝承を成功させるポイント

tebiki

概要

製造業の大きな課題である「技術伝承」。調査によると、約9割以上の企業が重要だと認識していますが、約半数以上の企業が技術伝承がうまくいっていないと回答しています。また、その理由として挙げられるのが、若手人材の獲得・OJT・職人とのコミュニケーション不足など、新人教育であることがうかがえます。

継承すべき技術の体系化のためには「見える化」を行う必要がありますが、製造の現場で働く熟練技術者の勘や暗黙知を可視化する際の課題として、言語化・デジタル化が難しくOJTに頼るしかないのが現状です。

そこで今、注目されているのが「動画による教育」です。動画マニュアル「tebiki」ならスマホ撮影、100ヶ国語への翻訳、社員の熟練管理まで可能になります。

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

ご入力内容に虚偽や不正がある場合、ご利用を停止させていただく場合がありますのでご注意ください。
戻る

受け取るニュースレターを選択してください

STEP

1

2

3

4

以下のニュースレター(広告を含む)は自動で配信させていただいております。これはBizHintが主に広告収入で運営されているためです。登録後の解除は可能ですのでご安心ください。

Tebiki株式会社に情報が提供されること、

概要

製造業の大きな課題である「技術伝承」。調査によると、約9割以上の企業が重要だと認識していますが、約半数以上の企業が技術伝承がうまくいっていないと回答しています。また、その理由として挙げられるのが、若手人材の獲得・OJT・職人とのコミュニケーション不足など、新人教育であることがうかがえます。

継承すべき技術の体系化のためには「見える化」を行う必要がありますが、製造の現場で働く熟練技術者の勘や暗黙知を可視化する際の課題として、言語化・デジタル化が難しくOJTに頼るしかないのが現状です。

そこで今、注目されているのが「動画による教育」です。動画マニュアル「tebiki」ならスマホ撮影、100ヶ国語への翻訳、社員の熟練管理まで可能になります。

ブックマークしました