JFEスチール株式会社様事例

WingArc1st

概要

鉄鋼大手のJFEスチールでは、テレワークの普及により、紙で送っていた請求書をデータで送付するニーズが増え、業務負荷に悩んでいました。毎月20日締め月末払いという鉄鋼業界特有の商習慣もあり、短期間で請求書の送付から入金額の確認まで行う必要があったのです。

そこで同社は、請求書をWebで配信する仕組みを導入。グループ会社全社で稼働し、月間1100枚の請求関連帳票を発行当日に取引先へ届けられるようになりました。さらには、2022年1月に改正された電子帳簿保存法への対応の基盤も整備できたといいます。

同社が抱えていた課題とはずせない4つの要件、サービス導入の決め手など、詳しく伺いました。

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

ご入力内容に虚偽や不正がある場合、ご利用を停止させていただく場合がありますのでご注意ください。
戻る

受け取るニュースレターを選択してください

STEP

1

2

3

4

以下のニュースレター(広告を含む)は自動で配信させていただいております。これはBizHintが主に広告収入で運営されているためです。登録後の解除は可能ですのでご安心ください。

ウイングアーク1st株式会社に情報が提供されること、

概要

鉄鋼大手のJFEスチールでは、テレワークの普及により、紙で送っていた請求書をデータで送付するニーズが増え、業務負荷に悩んでいました。毎月20日締め月末払いという鉄鋼業界特有の商習慣もあり、短期間で請求書の送付から入金額の確認まで行う必要があったのです。

そこで同社は、請求書をWebで配信する仕組みを導入。グループ会社全社で稼働し、月間1100枚の請求関連帳票を発行当日に取引先へ届けられるようになりました。さらには、2022年1月に改正された電子帳簿保存法への対応の基盤も整備できたといいます。

同社が抱えていた課題とはずせない4つの要件、サービス導入の決め手など、詳しく伺いました。

ブックマークしました