人的資本の「見える化」がつくる企業価値の新潮流

タレントパレット

概要

今、企業の持続的な成長の観点から、社員を企業価値の判断要素とする「人的資本の開示」と国際基準「ISO 30414」に注目が集まっている。

世界最先端の人事のトレンドに詳しい慶應義塾大学の岩本隆特任教授と、タレントマネジメントシステム「タレントパレット」を開発し、人材活用を推進するプラスアルファ・コンサルティングの鈴村賢治取締役副社長が人的資本経営の重要性とポイントについて対談。アカデミアとビジネスの観点から考察する。

対談内容

・成長企業の共通点から見える「人的資本」のインパクト

・「経験と勘が当たり前」が通用しない人事が変化すべき局面に突入

・可視化した人的資本を活用して企業の成長を左右する「科学的人事」

・人的資本を可視化する「タレントパレット」コンサルティングサービスとは ほか

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

ご入力内容に虚偽や不正がある場合、ご利用を停止させていただく場合がありますのでご注意ください。
戻る

受け取るニュースレターを選択してください

STEP

1

2

3

4

以下のニュースレター(広告を含む)は自動で配信させていただいております。これはBizHintが主に広告収入で運営されているためです。登録後の解除は可能ですのでご安心ください。

株式会社プラスアルファ・コンサルティングに情報が提供されること、

概要

今、企業の持続的な成長の観点から、社員を企業価値の判断要素とする「人的資本の開示」と国際基準「ISO 30414」に注目が集まっている。

世界最先端の人事のトレンドに詳しい慶應義塾大学の岩本隆特任教授と、タレントマネジメントシステム「タレントパレット」を開発し、人材活用を推進するプラスアルファ・コンサルティングの鈴村賢治取締役副社長が人的資本経営の重要性とポイントについて対談。アカデミアとビジネスの観点から考察する。

対談内容

・成長企業の共通点から見える「人的資本」のインパクト

・「経験と勘が当たり前」が通用しない人事が変化すべき局面に突入

・可視化した人的資本を活用して企業の成長を左右する「科学的人事」

・人的資本を可視化する「タレントパレット」コンサルティングサービスとは ほか

ブックマークしました