受注・発注・販売管理業務の“ムダ”発見チェックリスト

楽楽販売

概要

バックオフィス・管理業務にありがちな「ムダ」とは、発注書作成のための転記作業、請求先や契約情報などの変更依頼、週次・月次の会議のための案件や売上のデータ集計…といったものが挙げられます。

業務のムダは、工数だけでなく人件費等のコストにも大きく影響します。しかしこのようなムダをなくすためには、ただ便利なシステムを導入すればOK!というわけではありません。

まずはチェックリストで確認して、 自社やご自身の業務を見直すことから始めましょう。本資料では、受注・発注・販売管理を対象とした「ムダ発見チェックリスト」と、業務の効率化に成功した事例を掲載。あわせて業務効率に役立つクラウドシステムについてご紹介します。

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

ご入力内容に虚偽や不正がある場合、ご利用を停止させていただく場合がありますのでご注意ください。
戻る

受け取るニュースレターを選択してください

STEP

1

2

3

4

以下のニュースレター(広告を含む)は自動で配信させていただいております。これはBizHintが主に広告収入で運営されているためです。登録後の解除は可能ですのでご安心ください。

株式会社ラクスに情報が提供されること、

概要

バックオフィス・管理業務にありがちな「ムダ」とは、発注書作成のための転記作業、請求先や契約情報などの変更依頼、週次・月次の会議のための案件や売上のデータ集計…といったものが挙げられます。

業務のムダは、工数だけでなく人件費等のコストにも大きく影響します。しかしこのようなムダをなくすためには、ただ便利なシステムを導入すればOK!というわけではありません。

まずはチェックリストで確認して、 自社やご自身の業務を見直すことから始めましょう。本資料では、受注・発注・販売管理を対象とした「ムダ発見チェックリスト」と、業務の効率化に成功した事例を掲載。あわせて業務効率に役立つクラウドシステムについてご紹介します。

ブックマークしました