Excelから始める契約管理のDX

LegalForceキャビネ

概要

契約書管理の最初のステップは「契約書台帳をきちんと作ること」。そのためには、ただ保管するだけでなく、契約書を開けるメンバーを制限したり、契約終了日を自動で管理したりする必要があります。

本資料では、締結済みの契約書をExcel等の表計算ソフトで台帳を作り、管理する方法から、 AIを活用した最新の契約管理方法など台帳管理のテクニックをご紹介します。

これから台帳を作成したい方、作成した台帳を改善したい方、どちらにもおすすめの内容です。

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

ご入力内容に虚偽や不正がある場合、ご利用を停止させていただく場合がありますのでご注意ください。
戻る

受け取るニュースレターを選択してください

STEP

1

2

3

4

以下のニュースレター(広告を含む)は自動で配信させていただいております。これはBizHintが主に広告収入で運営されているためです。登録後の解除は可能ですのでご安心ください。

株式会社LegalForceに情報が提供されること、

概要

契約書管理の最初のステップは「契約書台帳をきちんと作ること」。そのためには、ただ保管するだけでなく、契約書を開けるメンバーを制限したり、契約終了日を自動で管理したりする必要があります。

本資料では、締結済みの契約書をExcel等の表計算ソフトで台帳を作り、管理する方法から、 AIを活用した最新の契約管理方法など台帳管理のテクニックをご紹介します。

これから台帳を作成したい方、作成した台帳を改善したい方、どちらにもおすすめの内容です。

ブックマークしました