【文書別】脱ハンコ・ハンコレスを実現する方法

LegalForceキャビネ

概要

新型コロナウイルスの流行によりテレワーク・リモートワークを導入する企業が増えたことをきっかけに、 押印のためだけに出社する「ハンコ出社」が話題になりました。

第7波の感染が拡大する中、日本企業は、本当に「ハンコ出社」が必要なのかを検討しそのような状況を改善していくことが求められています。

そこで本資料では、「脱ハンコ・ハンコレスの4つのメリット」「日本からハンコ文化がなくならない理由」「脱ハンコ・ハンコレスを実現する方法」を解説します。社内社外の書類を見直し、脱ハンコ実現の一助となれば幸いです。

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

ご入力内容に虚偽や不正がある場合、ご利用を停止させていただく場合がありますのでご注意ください。
戻る

受け取るニュースレターを選択してください

STEP

1

2

3

4

以下のニュースレター(広告を含む)は自動で配信させていただいております。これはBizHintが主に広告収入で運営されているためです。登録後の解除は可能ですのでご安心ください。

株式会社LegalOn Technologiesに情報が提供されること、

概要

新型コロナウイルスの流行によりテレワーク・リモートワークを導入する企業が増えたことをきっかけに、 押印のためだけに出社する「ハンコ出社」が話題になりました。

第7波の感染が拡大する中、日本企業は、本当に「ハンコ出社」が必要なのかを検討しそのような状況を改善していくことが求められています。

そこで本資料では、「脱ハンコ・ハンコレスの4つのメリット」「日本からハンコ文化がなくならない理由」「脱ハンコ・ハンコレスを実現する方法」を解説します。社内社外の書類を見直し、脱ハンコ実現の一助となれば幸いです。

ブックマークしました