【第5回】カスタマーサービス最新事情

Salesforce

概要

第5回『カスタマーサービス最新事情』レポートでは、8,050人のカスタマーサービスプロフェッショナルを対象に調査を実施し、次のような情報を得ました。

  • これまで以上にデジタルファースト化が進む環境に対するサービス組織の適応状況
  • 不透明な経済状況が人材、プロセス、テクノロジーへの投資計画に引き続き影響している状況
  • カスタマーサービス戦略全体で進化するフィールドサービスの役割
  • 厳しい労働市場の現状における人材管理と人材育成に対するアプローチ

調査は2022年5月6日から6月13日にかけて実施し、36か国8,050人から回答を得ました。

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

ご入力内容に虚偽や不正がある場合、ご利用を停止させていただく場合がありますのでご注意ください。
戻る

受け取るニュースレターを選択してください

STEP

1

2

3

4

以下のニュースレター(広告を含む)は自動で配信させていただいております。これはBizHintが主に広告収入で運営されているためです。登録後の解除は可能ですのでご安心ください。

株式会社セールスフォース・ジャパンに情報が提供されること、

概要

第5回『カスタマーサービス最新事情』レポートでは、8,050人のカスタマーサービスプロフェッショナルを対象に調査を実施し、次のような情報を得ました。

  • これまで以上にデジタルファースト化が進む環境に対するサービス組織の適応状況
  • 不透明な経済状況が人材、プロセス、テクノロジーへの投資計画に引き続き影響している状況
  • カスタマーサービス戦略全体で進化するフィールドサービスの役割
  • 厳しい労働市場の現状における人材管理と人材育成に対するアプローチ

調査は2022年5月6日から6月13日にかけて実施し、36か国8,050人から回答を得ました。

ブックマークしました