SITECORE

CMSとしての基本機能はもちろん豊富なデジタルマーケティング機能を備えた高機能Webプラットフォーム。

概要

Sitecore(サイトコア)は、CMSとしての基本機能はもちろん豊富なデジタルマーケティング機能を備えた高機能Webプラットフォームです。

運用担当者のレベルに合わせて選択できるコンテンツ管理機能

Sitecoreでは、コンテンツの作成・編集時に「エクスペリエンスエディター」か「コンテンツエディター」という2種類のエディターを利用することができます。「エクスペリエンスエディター」は、実際のWeb画面を触る感覚で、編集作業を行うことができるSitecoreの基本機能で、あまりWebサイトの更新に慣れていない人が手軽に作成・編集を行いたい時に向いています。一方「コンテンツエディター」は、従来型のCMSによく見られるようなエディター機能ですが、該当ページを直感的に見つけやすい「アイテムツリー構造」や編集コンテンツごとにきめ細やかに設計された「データテンプレート」により、運用作業の効率アップを図れます。

ユーザー管理・ワークフロー

権限管理として、アクセス制限、編集権限など様々な管理がGUI画面で簡単に実行できます。ユーザーの管理もユーザー単位からグループ単位まで容易に権限設定が可能です。また、ユーザーごとに管理画面自体の内容も変更することができます。さらに、Sitecoreは充実したワークフロー機能を有しています。Sitecoreのワークフローは柔軟に変更が可能であり、お客様の要望に十分に応えることができます。具体的には、①承認段階の増減、②フローの追加、③フローの名称の変更、④メール通知の追加などが可能です。

CRM/SFA連携や機能拡張性に優れた基盤

SalesforceやDynamics CRMであれば、無償のモジュールが存在しています。その為、CRM/SFAと容易に連携することが可能です。もちろん他のCRM・SFAと連携することも可能となっています。

SITECORE

社名 Sitecore Japan Co., Ltd.
本社所在地 〒107-0062 東京都港区南青山2丁目-11-16 METLIFE青山ビル3F
資本金
従業員数