労務

【成功・失敗事例を税理士が解説】 施行後の今だから知っておきたい、 請求書の改正電帳法に対応するポイントとは

2022年1月から施行開始となった「電子帳簿保存法」。昨年末に発表された税制改正大綱で、電子請求書を電子保存する義務に2年の許容期間が設けられました。

本動画では、業務効率化に成功・失敗した企業の例をまじえ、施行後の今だから知っておきたいポイントを税理士の松崎 啓介氏が解説します。

動画内容

  • 令和4年度税制改正の解説

  • 改正電帳法対応における各企業の現状

  • 改正電帳法対応に成功、失敗した企業事例

  • 業務効率化と電帳法対応を実現するBill Oneのご紹介

ブックマークしました