営業

デジタルで強い組織と個人を作る

優秀な営業は、個々のデータを把握し、営業成績を最大化していくことに長けています。しかし、一部の企業ではその営業ノウハウが属人化しており、ひとりの「できる営業」に頼る体制となっています。これでは他の営業が育たない他、もしも、その営業が退職した場合、企業は大きな損失を被ることとなります。

そのリスクヘッジに最適なのが「SFA」です。SFAを用いれば、個人が抱えていた顧客情報や進捗状況、成功事例を部署全体で簡単に共有できるため、営業が苦手な社員でもデータに基づいて商談を進めることができます。本動画では、SFAを活用し、企業全体の営業力を底上げする方法についてご提案します。

このような方におすすめの動画です

  • 自社の営業をより良いものに変えたいと考えている経営層さま
  • 売り上げを伸ばしたいが戦略の立て方に悩んでいる営業責任者さま
  • DXツールの導入で業務の効率化を考えている方

内容

  • 営業成績を最大化させる方法(2:30)
  • 売上を構成する方程式(4:16)
  • 営業改革における課題と解決策(8:38)
  • SFAが実現する営業改革(11:09)
ブックマークしました