組織変革を実現する「評価制度」と「タレントマネジメント」

SAP SuccessFactors

概要

成長過程にある企業では、現状に合う組織づくりや人の育成が後追いになってしまうことも少なくありません。必要な人材は外部からも採用し、社内の人材を含めて個々の資質を見極めて配置、育成を行いながら、できる限り早く企業の成長に寄与する組織をつくることが求められます。そのためには的確に人材に投資し、人材の適材適所に役立つタレントマネジメントが重要です。

加えて、現在は働き方改革が重要なテーマとなっており、残業削減などへの対応も必要です。これらの課題に対し、企業はどのように取り組んでいけばいいのでしょうか。

この1年で株価が10倍と急成長を遂げ、現在、組織体制の変革に取り組んでいるヤマシンフィルタ管理本部長の井岡 周久氏と、SAPジャパンの南 和気氏が「的確に人材に投資し、人材の適材適所に役立つタレントマネジメント」について語り合いました。

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

ご入力内容に虚偽や不正がある場合、ご利用を停止させていただく場合がありますのでご注意ください。
戻る

受け取るニュースレターを選択してください

STEP

1

2

3

4

以下のニュースレター(広告を含む)は自動で配信させていただいております。これはBizHintが主に広告収入で運営されているためです。登録後の解除は可能ですのでご安心ください。

SAPジャパン株式会社に情報が提供されること、

概要

成長過程にある企業では、現状に合う組織づくりや人の育成が後追いになってしまうことも少なくありません。必要な人材は外部からも採用し、社内の人材を含めて個々の資質を見極めて配置、育成を行いながら、できる限り早く企業の成長に寄与する組織をつくることが求められます。そのためには的確に人材に投資し、人材の適材適所に役立つタレントマネジメントが重要です。

加えて、現在は働き方改革が重要なテーマとなっており、残業削減などへの対応も必要です。これらの課題に対し、企業はどのように取り組んでいけばいいのでしょうか。

この1年で株価が10倍と急成長を遂げ、現在、組織体制の変革に取り組んでいるヤマシンフィルタ管理本部長の井岡 周久氏と、SAPジャパンの南 和気氏が「的確に人材に投資し、人材の適材適所に役立つタレントマネジメント」について語り合いました。

ブックマークしました