Thumbnails

名刺の活用がビジネスを変える! クラウド名刺管理のメリットと組織内での活用方法

Sansan

概要

名刺は単なる顧客情報だけでなく、これからの企業の成長を後押しする財産です。しかし名刺情報を組織内で共有することは難しく、せっかく得た人脈が属人的なものになりがちです。もし担当者が引き継ぎをせずに急に会社を辞めてしまったり、連絡を取りたい会社があるが連絡先がわからないということがあれば、利益の損失につながります。

しかし、名刺情報を管理・共有すれば、新たなビジネスチャンスが生まれます。

 本資料では、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」を利用することでのメリットと、マーケティング、営業、総務部などのあらゆる部門が、どのように名刺情報を活用するべきかについてまとめました。

名刺の管理方法にお困りの方、名刺情報の共有・活用方法をお探しの方はぜひお読みください。

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、使える「打ち手」が見つかるビジネスメディア「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。

概要

名刺は単なる顧客情報だけでなく、これからの企業の成長を後押しする財産です。しかし名刺情報を組織内で共有することは難しく、せっかく得た人脈が属人的なものになりがちです。もし担当者が引き継ぎをせずに急に会社を辞めてしまったり、連絡を取りたい会社があるが連絡先がわからないということがあれば、利益の損失につながります。

しかし、名刺情報を管理・共有すれば、新たなビジネスチャンスが生まれます。

 本資料では、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」を利用することでのメリットと、マーケティング、営業、総務部などのあらゆる部門が、どのように名刺情報を活用するべきかについてまとめました。

名刺の管理方法にお困りの方、名刺情報の共有・活用方法をお探しの方はぜひお読みください。

ブックマークしました