トップセールスは商談で何をしている?すべての営業をエキスパートに育てる方法

bellFace

概要

「営業スキル」と一言で言っても、その中には「ヒアリング力」「提案力」など、様々なスキルが含まれてます。また、商談自体が和やかで上手くいったとしても、クロージングができなければ契約には至りません。

これらのスキルを、あなたの部署の全員が身につけるためには何をするべきなのでしょうか?大前提、多くの商談をこなし場馴れすることは必要ですが、それに加えてやはり重要なのは、「社内のノウハウ共有を活性化し、全員で知見をためていくこと」です。

ノウハウを収集するために「ロープレをやろう」「営業同行しよう」「事例共有会を開こう」と思っても、なかなか時間が作れないのが営業の辛いところです。そこで今回は、トップセールスの商談を可視化する「bellFace(ベルフェイス)」について解説します。

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、クラウド活用と生産性向上の専門サイト「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。
ベルフェイス株式会社に情報が提供されることに同意して

概要

「営業スキル」と一言で言っても、その中には「ヒアリング力」「提案力」など、様々なスキルが含まれてます。また、商談自体が和やかで上手くいったとしても、クロージングができなければ契約には至りません。

これらのスキルを、あなたの部署の全員が身につけるためには何をするべきなのでしょうか?大前提、多くの商談をこなし場馴れすることは必要ですが、それに加えてやはり重要なのは、「社内のノウハウ共有を活性化し、全員で知見をためていくこと」です。

ノウハウを収集するために「ロープレをやろう」「営業同行しよう」「事例共有会を開こう」と思っても、なかなか時間が作れないのが営業の辛いところです。そこで今回は、トップセールスの商談を可視化する「bellFace(ベルフェイス)」について解説します。

ブックマークしました