ARマーケティング実践ガイド

COCOAR

概要

まだまだ終息が見えない新型コロナの影響の中で、消費者との接点を持つことが難しい状況となっています。これまでオフラインでのイベント開催や店舗販売に注力していた企業は、「デジタル施策」に変わらざるを得ない状況です。

「オフライン」「オンライン」両方に対応した企画を実現できるAR(拡張現実)は、現実世界の風景にバーチャル情報を付加して映し出す技術で、ARを体験したユーザーのうち60%近くの購買意欲が上がるという調査結果があります。

本資料では、ニューノーマル時代に対応した新しい施策である「ARマーケティング」の始め方について解説します。

BizHint会員はこちら

ログインすると、すべての資料が閲覧できます。


まだBizHint会員に登録していない方はこちら

資料を読むには、BizHintのニュースレター登録(簡単1分・無料)が必要です。登録すると、すべてのコンテンツが無料で閲覧できます。

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

※上記の内容はBizHint会員情報にも反映されます
ご入力内容に虚偽や不正がある場合、ご利用を停止させていただく場合がありますのでご注意ください。

受け取るニュースレターを選択してください

以下のニュースレター(広告を含む)は自動で配信させていただいております。これはBizHintが主に広告収入で運営されているためです。登録後の解除は可能ですのでご安心ください。

スターティアラボ株式会社に情報が提供されること、

概要

まだまだ終息が見えない新型コロナの影響の中で、消費者との接点を持つことが難しい状況となっています。これまでオフラインでのイベント開催や店舗販売に注力していた企業は、「デジタル施策」に変わらざるを得ない状況です。

「オフライン」「オンライン」両方に対応した企画を実現できるAR(拡張現実)は、現実世界の風景にバーチャル情報を付加して映し出す技術で、ARを体験したユーザーのうち60%近くの購買意欲が上がるという調査結果があります。

本資料では、ニューノーマル時代に対応した新しい施策である「ARマーケティング」の始め方について解説します。

ブックマークしました