失敗しない『企業向けeラーニング』の始め方!絶対外せない4つのポイント

AirCourse

概要

テレワーク下の人材育成における課題として、「例年実施している集合研修を行えない」「社員一人一人に合わせた育成施策を実施したいが社内の育成リソース(講師・コンテンツ)が足りない」「対面で仕事のサポートができないので、OJTが機能せずノウハウの属人化が進んでしまう」…などが挙げられます。

そんな中、eラーニングの有用性が注目され、テレワーク下における育成施策として需要が高まっています。

そこで本資料ではeラーニング導入・切り替え時に絶対外せない4つのポイントと活用事例についてご紹介します。


資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、クラウド活用と生産性向上の専門サイト「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。
KIYOラーニング株式会社に情報が提供されることに同意して

概要

テレワーク下の人材育成における課題として、「例年実施している集合研修を行えない」「社員一人一人に合わせた育成施策を実施したいが社内の育成リソース(講師・コンテンツ)が足りない」「対面で仕事のサポートができないので、OJTが機能せずノウハウの属人化が進んでしまう」…などが挙げられます。

そんな中、eラーニングの有用性が注目され、テレワーク下における育成施策として需要が高まっています。

そこで本資料ではeラーニング導入・切り替え時に絶対外せない4つのポイントと活用事例についてご紹介します。


ブックマークしました