英語研修を実績で選びたい企業がみるべき2つの指標

スピークバディ

概要

組織の英語力を強化しなければと思いつつ、社員の自主性に任せるのは限界があります。しかし、英語研修を専門業者に頼むとなると、数あるサービスや業者の中から本当に質の良いものを見分ける必要があります。

さらに、業者によっては定性的な提案が多いため、客観的な評価を知ることは困難です。そこで注目されているのが「顧客満足度」と「顧客推奨度」という2つの指標。数値を元にした定量的データで、サービスの良し悪しを見分けられます。

本資料では、英語研修サービスを選定する際の顧客推奨度と顧客満足度について詳しく解説。それぞれの違いや、顧客推奨度の計算方法などをご紹介。数ある英語研修から質の良いサービスを見抜くために、ぜひ資料をご覧ください。

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、クラウド活用と生産性向上の専門サイト「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。
株式会社スピークバディに情報が提供されることに同意して

概要

組織の英語力を強化しなければと思いつつ、社員の自主性に任せるのは限界があります。しかし、英語研修を専門業者に頼むとなると、数あるサービスや業者の中から本当に質の良いものを見分ける必要があります。

さらに、業者によっては定性的な提案が多いため、客観的な評価を知ることは困難です。そこで注目されているのが「顧客満足度」と「顧客推奨度」という2つの指標。数値を元にした定量的データで、サービスの良し悪しを見分けられます。

本資料では、英語研修サービスを選定する際の顧客推奨度と顧客満足度について詳しく解説。それぞれの違いや、顧客推奨度の計算方法などをご紹介。数ある英語研修から質の良いサービスを見抜くために、ぜひ資料をご覧ください。

ブックマークしました