「DX」って結局誰のため?何のため?DXで進める未来の働き方構想会議【30_0021】

SmartHR

概要

ここ数年の間に、さまざまな場所や文脈で語られるようになった「DX(デジタルトランスフォーメーション)」。

日本では40年間の間に3,000万人の労働人口が減少すると言われており、人手不足の解消には業務プロセスのDXは欠かせません。一方で、実態を掴みづらく、DX化に踏み切ることが難しいと感じていませんか?

本資料は、2021年12月に開催された『WORK and FES 2021』から、スピーカーに株式会社Kaizen Platform代表取締役・須藤憲司氏、楽天グループ株式会社常務執行役員CDO・北川拓也氏、モデレーターにZアカデミア学長伊藤羊一氏を迎えたセッション「DXで進める未来の働き方構想会議」で語られたことをご紹介します。

※本資料の掲載内容は、2021年12月現在の情報に基づいています。

目次

  • 企業が直面するDXの壁
  • 提供価値のDXのための5つのステップ
  • 効率化よりも在るべき姿を描くことが、価値あるDXに繋がる
  • 属人化したサービスから、DXによる新しい価値提供
  • データが導く、その人だけのウェルビーイング
  • DXの未来をつくるのは、価値観を再構築すること


すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

ご入力内容に虚偽や不正がある場合、ご利用を停止させていただく場合がありますのでご注意ください。
戻る

受け取るニュースレターを選択してください

STEP

1

2

3

4

以下のニュースレター(広告を含む)は自動で配信させていただいております。これはBizHintが主に広告収入で運営されているためです。登録後の解除は可能ですのでご安心ください。

株式会社SmartHRに情報が提供されること、

概要

ここ数年の間に、さまざまな場所や文脈で語られるようになった「DX(デジタルトランスフォーメーション)」。

日本では40年間の間に3,000万人の労働人口が減少すると言われており、人手不足の解消には業務プロセスのDXは欠かせません。一方で、実態を掴みづらく、DX化に踏み切ることが難しいと感じていませんか?

本資料は、2021年12月に開催された『WORK and FES 2021』から、スピーカーに株式会社Kaizen Platform代表取締役・須藤憲司氏、楽天グループ株式会社常務執行役員CDO・北川拓也氏、モデレーターにZアカデミア学長伊藤羊一氏を迎えたセッション「DXで進める未来の働き方構想会議」で語られたことをご紹介します。

※本資料の掲載内容は、2021年12月現在の情報に基づいています。

目次

  • 企業が直面するDXの壁
  • 提供価値のDXのための5つのステップ
  • 効率化よりも在るべき姿を描くことが、価値あるDXに繋がる
  • 属人化したサービスから、DXによる新しい価値提供
  • データが導く、その人だけのウェルビーイング
  • DXの未来をつくるのは、価値観を再構築すること


ブックマークしました