SmartHR
提供:株式会社SmartHR

概要

モータリゼーションからモビリティへの転換に伴い、今、自動車業界が大きく変動しています。この影響は人事領域においても顕著です。

各メーカーは、高度成長期から続いてきた大量採用、一斉研修といった労働集約型産業の人事育成・マネジメントからの脱却を模索しています。そのような中でホンダでは、「個」を尊重し各人の可能性を伸ばす人事管理へと大きく舵を切りつつあります。

もともと「ホンダのワイガヤ」などで知られ、社員一人ひとりのモノづくり・コトづくりに対する熱い思いを原動力に成長してきた同社。デジタル化をはじめとする大きな時代の変化にどう対応し、改革を進めているのでしょうか。

人事部長の大野慎一氏に「新たなホンダのヒトづくり」を伺いました。 詳しくは資料p.3~をご覧ください。

BizHint会員はこちら

ログインすると、すべての資料が閲覧できます。


まだBizHint会員に登録していない方はこちら

資料を読むには、BizHintのニュースレター登録(簡単1分・無料)が必要です。登録すると、すべてのコンテンツが無料で閲覧できます。

STEP

1

2

3

4

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

ご入力内容に虚偽や不正がある場合、ご利用を停止させていただく場合がありますのでご注意ください。
戻る

受け取るニュースレターを選択してください

STEP

1

2

3

4

以下のニュースレター(広告を含む)は自動で配信させていただいております。これはBizHintが主に広告収入で運営されているためです。登録後の解除は可能ですのでご安心ください。

株式会社SmartHRに情報が提供されること、

概要

モータリゼーションからモビリティへの転換に伴い、今、自動車業界が大きく変動しています。この影響は人事領域においても顕著です。

各メーカーは、高度成長期から続いてきた大量採用、一斉研修といった労働集約型産業の人事育成・マネジメントからの脱却を模索しています。そのような中でホンダでは、「個」を尊重し各人の可能性を伸ばす人事管理へと大きく舵を切りつつあります。

もともと「ホンダのワイガヤ」などで知られ、社員一人ひとりのモノづくり・コトづくりに対する熱い思いを原動力に成長してきた同社。デジタル化をはじめとする大きな時代の変化にどう対応し、改革を進めているのでしょうか。

人事部長の大野慎一氏に「新たなホンダのヒトづくり」を伺いました。 詳しくは資料p.3~をご覧ください。

ブックマークしました