営業における“Excel問題”とは?

Senses

概要

Microsoft Excelを日常的に使用している方は多いと思います。その延長で、顧客管理や案件管理などの営業活動の管理にもExcelを使っているという企業も多いでしょう。

Excelは使い慣れたインターフェースのため、社員の教育コストがかからず、手軽に導入することができるというメリットがあります。しかし、営業管理においてExcelを使うことにはさまざまな問題もあります。

本資料は、営業管理でExcelを使用する際に起きる5つの問題と、営業管理をSFAに切り替える時のポイントとメリットを詳しく解説しています。

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

ご入力内容に虚偽や不正がある場合、ご利用を停止させていただく場合がありますのでご注意ください。
戻る

受け取るニュースレターを選択してください

STEP

1

2

3

4

以下のニュースレター(広告を含む)は自動で配信させていただいております。これはBizHintが主に広告収入で運営されているためです。登録後の解除は可能ですのでご安心ください。

株式会社マツリカに情報が提供されること、

概要

Microsoft Excelを日常的に使用している方は多いと思います。その延長で、顧客管理や案件管理などの営業活動の管理にもExcelを使っているという企業も多いでしょう。

Excelは使い慣れたインターフェースのため、社員の教育コストがかからず、手軽に導入することができるというメリットがあります。しかし、営業管理においてExcelを使うことにはさまざまな問題もあります。

本資料は、営業管理でExcelを使用する際に起きる5つの問題と、営業管理をSFAに切り替える時のポイントとメリットを詳しく解説しています。

ブックマークしました