概要

医療・福祉業界や不動産業界など業務遂行に法的要件が定められている業界では、従業員の資格情報の管理が不可欠です。

しかし、扱う情報の多さや更新頻度の高さから「煩雑な管理になっている」「管理の手間や負荷が大きい」という方も多いのではないでしょうか。煩雑な資格管理を続けていると、適正な配置ができず、最悪の場合「法令違反」につながってしまう可能性も…。

本資料では、資格管理が煩雑になってしまう理由と効率化のポイントを解説します。

目次

  • 資格管理のよくある課題
  • 資格管理が煩雑になってしまう理由
  • 煩雑な資格管理、放置するとどうなる?
  • 資格管理を効率化するポイント

BizHint会員はこちら

ログインすると、すべての資料が閲覧できます。


まだBizHint会員に登録していない方はこちら

資料を読むには、BizHintのニュースレター登録(簡単1分・無料)が必要です。登録すると、すべてのコンテンツが無料で閲覧できます。

STEP

1

2

3

4

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

ご入力内容に虚偽や不正がある場合、ご利用を停止させていただく場合がありますのでご注意ください。
戻る

受け取るニュースレターを選択してください

STEP

1

2

3

4

以下のニュースレター(広告を含む)は自動で配信させていただいております。これはBizHintが主に広告収入で運営されているためです。登録後の解除は可能ですのでご安心ください。

株式会社SmartHRに情報が提供されること、

概要

医療・福祉業界や不動産業界など業務遂行に法的要件が定められている業界では、従業員の資格情報の管理が不可欠です。

しかし、扱う情報の多さや更新頻度の高さから「煩雑な管理になっている」「管理の手間や負荷が大きい」という方も多いのではないでしょうか。煩雑な資格管理を続けていると、適正な配置ができず、最悪の場合「法令違反」につながってしまう可能性も…。

本資料では、資格管理が煩雑になってしまう理由と効率化のポイントを解説します。

目次

  • 資格管理のよくある課題
  • 資格管理が煩雑になってしまう理由
  • 煩雑な資格管理、放置するとどうなる?
  • 資格管理を効率化するポイント
ブックマークしました